Hi−Fiステレオ・ヘルメットホン
設置加工費用(部材費含む)
 オープンフェイス/フルフェイス型:\24,000〜(税別)
 ※KTEL小型マイク使用の場合,
システム
+OP \2,000、ジェット +OP\3,000
<特徴
1. KTEL社製マイクユニット採用
設置するヘルメットにより下記マイクを選択します。
KT001:ARAI SZシリーズ/SHOEI J-CRUSEシリーズなどジェット型
KT001M:SHOEI NEOTEC/Schuberth C2・C3などシステム型
KT002/M:各社フルフェイス・タイプ
ご希望により他社製マイクも設置できます。(下記写真のマイクはKT001)
3. アルミ切削マイクホルダー +OP \1,000
ジェット型およびオープンフェース型ヘルメットにはアルミ製アルマイト仕上げのオリジナルパーツを奢りました。※ジェット・オープンフェイス型のみ
オプション ハンドル側で音量調整するなら・・・
ヘルメットホンのボリュームを廃止して車体側で音量調整します。ホンダ純正GLXケーブルとホルダが外観をさらに引き立てます。
※ヘルメットの風きり音を低減、使い勝手が向上します。
+OP \14,000
〜高音質と使い勝手の向上がテーマです〜
2. 高音質ドライバーユニット
オーディオメーカー製、高能率・高耐入力ユニットをSUS製エンクロジャーに収納しています。
走行中の風圧に影響されにくい構造です。

オリジナル2連ボリューム +OP \3,000
左右差が少なく調整しやすいAカーブ特性の高精度カスタム品を採用。滑らかな操作感と信頼性を向上させました。

    
SHOEI NEOTEC 設置例  ※KTEL小型マイク仕様
オプション 更なる高音質を望むなら・・・
弊社ヘルメットホン専用ブースター ※FTM-10S対応;
※音質はもとより騒音の中でも聞き取りやすさが向上します。
+OP \32,000

 シューベルトC3 KTEL小型マイク/VRユニットカウル仕様
  VRユニットに専用カウルを取り付けて風きり音を緩和させています。
ご注意!
ヘルメットの形状によっては取り付けできない場合があります。
一部穴空け、内装の切削が必要です。予めご了解ください。